宇津救命丸ヘルスケア ももの葉薬用ベビーローション

こどもの健康をまもって400年

ももの葉 > 会社概要

会社概要

株式会社宇津救命丸ヘルスケア 代表取締役 宇津 善行私ども株式会社宇津救命丸ヘルスケアは、平成24年、宇津救命丸株式会社の100%子会社として設立されました。
宇津救命丸株式会社は、初代宇津権右衛門が慶長2年(1597年)に創業して以来、小児のくすり「宇津救命丸」を中心に、小児向けの一般用医薬品を製造販売しております。長い歴史において、時代時代に合わせてお客さまの「健康でありたい」という思いを叶えるため、丁寧に真面目に製品をつくり続けてきました。

現代では社会環境やお客さまの消費行動が多様に変化しています。めまぐるしいライフスタイルやニーズの変化に合わせ、ざまざまな商品・サービスが世の中に生まれ、消費されています。

こうした時代、私ども宇津救命丸ヘルスケアは、初代からの使命である「人々への心身の健康への貢献」を受け継ぎ、伝統と最新の技術の融合によってニーズに合った商品の研究開発を行っております。創業以来変わらない信念を持ち、これからも広くお客さまのQOLの向上に寄与して参ります。

株式会社宇津救命丸ヘルスケア 代表取締役 宇津 善行

社名 株式会社宇津救命丸ヘルスケア
住所 〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台3-3-17
電話 03-6820-8381
設立 2012年11月15日
資本 1000万円
役員 代表取締役 宇津 善行
事業内容 医薬品、医薬部外品の販売
化粧品、雑貨の販売
健康食品の販売
全各号に付帯する一切の事業
取引銀行 りそな銀行
主要取引先 株式会社 井田両国堂
株主 宇津救命丸株式会社(100%子会社)

前のページに戻る